初心者のための「キャリアアップ」メディアだよ。

株式会社の「会社設立」の流れは?起業の仕方や費用はどんな感じ?

「こんなギモンがある方に」

悩んでいるイメージ

  • 株式会社ってどうつくるの…?
  • 会社設立の流れを知りたい…
  • 役所とか手続きとか費用も知りたい…
目次

【結論】「会社設立はオンラインで解決」

株式会社の会社設立。

もし自力で全部やろうと思ったら超絶面倒、という認識は持っておこうね。

現代の起業申請の書面や作成は「オンラインサービスで省力化」して乗り切るのがベスト。

今回は「会社設立の流れ」と「オンラインサービスを使う有効性」を説明していくよ。

おしえるちゃん
まずは「会社設立の流れ」を把握しておこうね。
スポンサーリンク

株式会社の設立の流れをつかもう

まずは会社設立の全体の流れを、下の図で見てみようね。

会社の概要や印鑑スタンバイから始まり、最後は各役所まで。

6つのステップ」で進んでいこう。

株式会社設立の流れ

株式会社設立の全体の流れ(6つのフロー)

おしえてくん
めっちゃあるやん。。。

 

おしえるちゃん

そうね、カンタンではないね…。

ちょーざっくり言うとこんな感じ。

  1. 「会社名・事業」など決める
  2. 「定款」を作成&認証受ける
  3. 「公証役場」で定款受け取る
  4. 「資本金」を自分に振り込む
  5. 「法務局」で登記する
  6. 「各役所」で手続き(登記後)

じゃあ①番から順に見ていくね。

スポンサーリンク

①「会社名・事業内容」などをスタンバイ

株式会社設立の流れ①:スタンバイ

おしえるちゃん

まずは最初のステップからね。

ここでは下の「6つのスタンバイ」をしてくよ。

最初にやっとくスタンバイ

1. 会社名を決めよう。

2. WEBサイトのドメインを調査。

3. 事業内容をざっくり決めよう。

4. 会社の所在地を決めよう。

5. 資本金の額を決めておこう。

6. 印鑑&印鑑証明を取得しよう。

おしえてくん
どれが大変…?
おしえるちゃん

意外と「印鑑」かな。

ひとつひとつ説明するね。

スポンサーリンク

1. 「会社名」を決めよう。

名刺のイラスト

株式会社名にしたい名前が「他社が商号登録してないか」気をつけようね。

ネット検索であまりに同じ名前や同業界に同名がいる場合も避けたいところ。

オリジナルの固有名詞を考えておくのはSEO(検索結果の表示対策)の手間も省けてグッド。

おしえてくん
会社名って自分の思いつきじゃダメなんか…
おしえるちゃん

それは結構まずいかも…。

あとでトラブルになる可能性もあるから、

下の記事もチェックしておこうね。

関連記事:「会社名」の決め方は?アイデアやネーミングの「11のコツ」とは?

2. WEBサイトの「ドメイン」を調査。

WEBサイトのイラスト

取り急ぎドメイン調査と購入ができる『お名前.com』で検索してみよう。

「.com」や「.net」で、会社のドメイン(URL)取得できるかな?

ドメインは早いもの勝ちなので、早めに調べておこうね。

しかしあせって買うのは禁物。

ドメインの考え方については記事『「ドメイン名」の決め方は?調査方法や取得費用は?無料の裏技も。』をチェックしてみてね。

3. 「事業内容」をざっくり決めよう。

オフィスビルのイラスト

あとで出てくる「定款(ていかん)」っていう、会社の「憲法」みたいなものに記載するよ。

一見大変そうだけど大丈夫。

オンラインの定款作成ソフトを使えば、ざっくり決めておくだけでなんとかなるので「IT系」「飲食系」くらいでイメージしておこう。

4. 会社の「所在地」を決めよう。

土地のイラスト

一時的でなく、起業後に会社が正式に所在する場所を決めておこうね。

あとから住所を変えるのはちょっと手間なので「この場所で長く営業するぞ」という住所を。

あとで「定款(ていかん)」を書き換える手間が発生しないように。

おしえてくん
さっきからちょくちょくこの「定款」? すげー出てくんな…
おしえるちゃん
これは「ていかん」ね。定款は次の大きな段落で説明するからちょっと待ってね。

5.「資本金」の額を決めておこう。

お金のイラスト

自分の貯金からいくら会社に出せる?

あとあとつくる「会社の口座に入れる金額=資本金額」を決めておこうね。

1円起業などは債務超過、つまり「会社の貯金それしかないなら倒産やん」なんていきなり思われちゃうのでやめておこう。

やっぱり、スタートアップでも「100万円くらい」は欲しいところ…。

おしえるちゃん

資本金を入れる会社の銀行口座は、最初は創業者の「個人の口座」でOKだよ。

法人設立前の申請時は会社の口座は作れないからね。

この記事後半で詳しく説明するよ。

6.「実印」と「印鑑証明書」を取得しよう。

印鑑のイラスト印鑑証明書のイラスト

会社設立の書類手続きの途中で急に「おっと…印鑑とか印鑑証明書とかいるんだ」となるので、事前にこれらが必要なことを知っておこう。

簡易的な「認印」は規格がそもそも実印には使えないだけでなく、偽造もカンタンなので日常業務以外はNGだよ。

実印として使える印鑑はいまはネットで安く買えるから心配なし。

まずは結論だけど、最終的には「会社設立前・会社設立後」含めて以下の印鑑が必要にはなるよ。

最終的に必要な印鑑ラインナップ

印鑑のイラスト
①代表個人の実印
②代表印(会社の実印)
③銀行印
④社印(角印)
⑤ゴム印
⑥認印

おしえてくん
うおおすごい量…
おしえるちゃん

最終的に必要な印鑑ラインナップのなかでも今回に設立時に必要なのは①②なの。

なのでまずは、代表個人(発起人)の実印を作ろうね。

そして「印鑑証明を2部」取得しよう。

条件は以下だよ。

 

代表個人の「実印」「印鑑証明書」の作りかたは?

印鑑のイラスト

代表個人(発起人)の実印は、インターネットの印鑑屋さんで購入可能だよ。

実印の条件は以下ね。


  1. 印鑑に「住民基本台帳に登録されている姓名が含まれている」

  2. 認印やシャチハタでないもの

  3. 印影の大きさが「8mm以上~25mm以内

  4. ゴムなどの変形素材はNG


上記の実印は「代表個人の実印」としてとても大事な印鑑。役所にも印鑑登録するのがこの印鑑なんだ。

印鑑証明書のイラスト

代表個人(発起人)の「印鑑証明書」の取得条件や取り方は以下だよ。流れで説明するね。下記は「申請者本人が行く場合」。


  1. まず申請者本人が15歳以上であること

  2. 事前に「個人実印」を作っておくこと

  3. マイナンバーカードがあること(※これは「マイナンバーカードと印鑑登録証」を1枚のカードにしたい場合のみ必要。マイナンバーカード自体は発行に1ヶ月かかるので希望の場合は事前用意)

  4. 身分証(免許証やパスポート)があること

  5. 住民登録している市区町村の役所へ行く

  6. 役所で「印鑑登録カード」をまず取得(約300円)

  7. 窓口に備え付けの「印鑑登録証明書交付申請書」に必要事項を記入

  8. 実印印鑑と身分証あるなら即日で受け取り可能(約450円)

  9. 印鑑証明書は必ず「2部」取得しよう

  10. 発行から「3ヶ月以内」のものが有効

個人の実印の「値段」は?

お金のイメージ

いろいろ探してみると「個人の実印」の値段はこんな感じ。

安すぎるものでレビューがよくないものは避けたので、下記は「無難なところ」でセレクトしているよ。(※表記値段は2020年5月時点)


①「認印」まで付いて2本で「1,580円」(amazon)

「黒水牛」素材の実印


②「1,880円」硬派なチタンタイプ(amazon)

「チタン」素材の実印


③「3,080円」ちょと良い個人実印(はんこプレミアム)

「薩摩本柘」素材の実印


 

おしえるちゃん

次に、②会社の実印を作ろうね。

あらかじめ『法務省のオンライン登記情報検索サービスを利用した商号調査について』で使用方法を確認し『登記・供託オンライン申請システム』で商号調査をしたうえで、会社の印鑑を作ろうね。

念のため自社の本店所在地を管轄する法務局へ行って「商号調査」を依頼してもOK。

おしえてくん
名前カブるとめんどくさいと…
おしえるちゃん

株式会社の印鑑をせっかく作ったあとに「同じ地域に同じ社名があった…」「この名前は商標登録されてた…」

という事態にならないようにしようね。

会社の実印・印鑑証明書の作りかたは?

印鑑のイラスト
「会社の登記には「印鑑」とそれを法務局に登録した証明の「印鑑登録証明書」もいるんだ。でも法務局はもうちょっと後のプロセス。だからまずは下記の「印鑑セット」を作っておこうね。インターネットの印鑑屋さんで購入可能だよ。で作れるよ。


  1. 代表者印(会社実印)※前述の代表個人(発起人)の実印とは異なるよ
  2. 銀行印(角印)
  3. 社印(角印)

シャチハタなどはNG。会社の印鑑セットで販売されているのは基本的に上記の「①②③」なんだ。ただ業務が始まるとこの他に「ゴム印」も持っておくと便利だから、あとあと作る視野に入れておこうね。

印鑑証明書のイラスト
これはあとあと法務局ってところで、設立登記申請と同じタイミングで行うよ。なので今は大丈夫、というかまだこの時点では印鑑証明書はゲットできないので気にしないでOK。


気になる方のために先に説明だけしておくと、あとあと法務局に行く際に「印鑑(改印)届出書」と「会社の実印」「代表個人の実印」「代表個人の印鑑証明」があればOK。会社の印鑑登録は「印鑑届書」という書類を提出し「印鑑カード」「印鑑証明書」を取得し終了するよ。

会社の実印セットの「値段」は?

お金のイメージ

いろいろ探してみると3本入りの「法人印鑑セット」の値段わけはこんな感じ。

一般価格のセットは「1万5千円〜数万円」は覚悟だけど、ここではリーズナブルな3種を。自分が信頼できそうな業者をチョイスしよう。(※表記値段は2020年5月時点)


①「2,570円」のセット
amazonの法人印鑑

②「5,670円」のセット
amazonの法人印鑑

③「8,480円」のセット
はんこプレミアムの法人印鑑


②「定款(ていかん)」をつくろう

株式会社設立の流れ②:定款

おしえてくん
うげー…「定款」ってなに?読めないし…
おしえるちゃん

読み方は「ていかん」っていうんだ。会社の「憲法」って感じかな。

見本はこんな感じ。

定款のサンプル
おしえてくん
うっわキツ…。絶対書けんわ。。。
おしえるちゃん
ところが、 5分もあればできちゃうんだよね、いまはオンラインで。

なんと「定款作成と提出」はオンラインで出来るよ

おすすめのイラスト

株式会社設立の手間を軽減したい人は、そのストレスを70%は軽減できる「会社設立 freee」のオンラインサービスがおすすめ。

紙で作ると定款の収入印紙代含め「4万円」かかるところ、オンラインだと行政書士のアドバイスもつけても「無料または5,000円」で済んじゃう。

とまあ、いきなりススメられても信じられないと思うので、別記事『株式会社を設立する時の「会社設立 freee」の使い方は?』で内容や使い方を紹介しているよ。

 

「定款」って何を書くの?

おしえてくん
んで、この定款って、何を書くの?
おしえるちゃん

「会社の憲法」「会社の身分証明」って思ってもいいかもね。

社長の名前とか、所在地とかを書いたりして、誰の会社かちゃんと国に登録するから助成金や補助金を受けたれり、銀行から融資を受けれたりするってこと。

もちろん同時に納税の義務も発生するけどね。

 

「定款」ってどこに持って行くの?

おしえてくん
そして、この定款は完成したらどこに持ってくの…?

定款の提出方法は?

  1. オンライン:freeeならチェックから提出まで全て行政書士が代わりにやってくれるよ。ネットで完結。
  2. オンライン:ちょっと面倒かもだけど、法務省管轄の『登記・供託オンライン申請システム』からアカウント作成してから送信もできるよ。ただし書類の不備があった場合などのやりとりなど考えるとリスクもありそう。
  3. 紙の定款:「4万円」かかるので注意。あなたの会社を設立する「本社の所在地」と同じ都道府県の公証役場に直接出向こうね。その場合は当日中に認証まで受けることができることがほとんどなので、次の段落で紹介する『定款の受け取りに必要なもの』を持って行こう。
おしえるちゃん

「公証役場(こうしょうやくば)」ってところだよ。

でも下のとおり、オンラインならネット完結な時代なの。

おしえてくん
ぜーんぶ、さいごまでオンラインで完結がええな…
おしえるちゃん

あ、そこは注意ね。

あくまで「電子定款の作成・提出」までがオンラインなの。

その先は、公証役場や法務局は原則自分で行く流れ。

おしえてくん
いずれにしろ1回は「公証役場」には行くのね。

役所:公証役場のイメージ

「公証役場」は、あなたの会社を設立する「本社の所在地」と同じ都道府県の公証役場を利用することになっているんだ。そして公証役場で認証を受けた定款を受け取った後、定款を最終提出する「法務局」も「本社の所在地」と同じ都道府県の法務局ね。

全国の最寄りの「公証役場」と「法務局」の場所をチェックできるリンクを貼っておくね。

なお、freeeのオンライン電子定款の入力画面では地図付きで調べられるよ。

自力の定款作成はおすすめしない…

当サイト管理人「たず」のイラスト 当サイト管理人「たず」の感想

あまりオススメしませんが…もし自力で定款を作ろうと日本公証人連合会サイトから「定款の雛形をダウンロード」して自分で作った場合。

必ず「清書前に公証役場にチェック」を受けましょうね。

作った定款をFAXかメールで「事前チェック」してもらえます。誤字脱字はもちろん、法律上間違った記述や表現になってないかをチェックしてもらえるから確実。

公証役場」にチェックを依頼する場合、発起人の印鑑登録証明書(法人の場合は法人の登記簿謄本及び代表者の印鑑証明書)の呈示が必要なので用意しとくとスムーズです。

まあしかし…これらとても大変です。

freeeを通じて行政書士も活用すれば定款チェックも提出も代行してくれるんで、やはり「freeeで無料または5,000円で済ませる」のがベターかなと。

なお、freeeで定款作ってもチェックした公証役場の担当者によっては数点直しが入ることもまれにあることを心得ておくといいです。担当者によって形式にこだわりが強い人もいるので。

③「公証役場」へ定款受け取りに

公証役場へ、正式な認証を受けた定款を取りにいくよ。

株式会社設立の流れ③:公証役場

定款の受け取りは「公証役場」へ行く

おしえてくん
定款ってさ、公証役場ってところに出したらどれくらいでOKもらえるの?
おしえるちゃん

電子定款なら、認証されるのは2〜3日間を見て。

紙の定款を4万円で作った直接持っていく場合は、当日中に認証を受けれるのがほとんどだよ。

おしえてくん
定款を受け取りに行くときって何か持ってくものってある?
おしえるちゃん
いい質問だねー。こんな感じ。

定款の受け取りに必要なもの

  1. データ受け取るためのUSBメモリ(またはCD-R

  2. 電子定款のプリントアウト「3枚」

  3. 3ヶ月位内に発行された発起人全員の印鑑証明書「各1通」

  4. 発起人以外全員が電子署名した委任状

  5. 認証手数料5万円

  6. 各種手数料2,000円ほど

  7. 身分証明書発起人全員の実印

  8. 上記がそろったら「電話で予約」して公証役場へ

公証役場へ行く前は「電話で予約」と「持ち物の確認」をしようね。

〜合同会社は定款「認証」はいらない〜

株式会社でなく「合同会社」の場合は定款の「認証」はまさかの「ナシ」。

つまり「定款は作るけど、公証役場で5万円払って認証受ける作業はしないでいい」「公証役場とのやりとりそのものがナシ」ってこと。

また、会社設立の登記の際に必要な「登録免許税」も6万円で済むよ。株式会社の最低課税額が登記1件につき15万円であるのでこの点も合同会社はコスト削減が可能だね。

こんな合同会社についての記事は『「合同会社」とは?設立の手順と費用、メリットとデメリットも解説。』を見てみてね。

 

④資本金を自分に振り込もう

株式会社設立の流れ④:資本金

おしえてくん
さーて定款を受け取ったら..どうすんだっけ…
おしえるちゃん
そしたら「資本金」を自分に振り込もうね。順に説明するよ。

【手順その1】普通預金の「個人口座」へ振り込む

お金のイメージ

この時点ではまだ定款の認証を受けただけで、会社の登記は完了してないんだ。

なので、会社名義の銀行口座を持ってないのは当たり前。

なので、スタートアップ社長なら「自分の貯金から、自分の口座へ、定款にある資本金額を振り込む」。普通預金の個人口座で全然OK。


  • 通帳付き」の口座の場合は「通帳のコピー」
  • 通帳のないオンラインバンクでは「画面の明細キャプチャ」

以上2点がこのあと【手順②】で必要なので覚えておこうね。

「もともとお金は個人口座にあるから振り込まないでもいい?」というのは残念ながらNG

わざわざ、改めて振り込んで記録をつけるんだ。

振り込みは定款認証前でもOKなパターンもあるけど、ややこしくなることがあるので「定款認証後に資本を金自分の口座に払い込む」で覚えておこうね。

創業「後」の会社の「銀行口座」はどうすれば…?

起業家におすすめは「PayPay銀行 ビジネスアカウント」。

  • 与信審査なし
  • 決算書提出不要
  • 年間費永年無料
  • 振込手数料も安い

スタートアップの起業家や個人事業主でも口座が開設しやすく、多くの起業家に使用されているネット銀行だよ。

【手順その2】通帳のコピーを取ろう

通帳のイメージ

紙の通帳であれば「表紙」「表紙を開いて名前や口座番号が記録されいている”裏表紙”と言われる箇所」「振込みのページ」をコピー。

freeeを通じてのネットバンキングなら明細キャプチャでOK。

以下はfreeeの画面より。

【手順その3】払込み証明書を作ろう

払込み証明書のイメージ

払込金額の総額や株数を記した「払込み証明書」を作成。

これもfreeeであれば自動で作れるよ。

【手順その4】通帳のコピーと払込み証明書をセットにしよう

ホッチキスのイメージ

通帳のコピー(またはネットバンクの明細)と払込み証明書を一式にしてとじる。

①払込み証明書
②通帳のコピー(表紙)
③通帳のコピー(表紙裏)
④通帳のコピー(振り込みのページ)

⑤「法務局」で登記する

株式会社設立の流れ⑤:法務局

おしえるちゃん

いまは【STEP④】まで終わったところだよ。

  1. 「会社名・事業」など決める
  2. 「定款」を作成&認証受ける
  3. 「公証役場」で定款受け取る
  4. 「資本金」を自分に振り込む(ココね)
  5. 「法務局」で登記する
  6. 「各役所」で手続き(登記後)

じゃあ⑤番「法務局」から見ていこうね。もうひとこえ!

法務局に持って行くものは?

ここも大量の書類がいるんだけど、まずは箇条書きでざざっといくね。


  1. 登記申請書
  2. 登録免許税分の収入印紙を貼り付けたA4用紙
  3. 公証役場で認証を受けた定款
  4. 発起人決議書
  5. 取締役の就任承諾書
  6. 代表取締役の就任承諾書(※1)
  7. 監査役の就任承諾書(※2)
  8. 取締役の印鑑証明書
  9. 資本金の払込み証明書
  10. 印鑑(改印)届出書
  11. 登記内容を保存したCD-R
  12. 現金(株式会社:15万円/合同会社6万円)
  13. 会社印と発起人の実印(修正等あるときに必要)

※1:取締役が1名で代表取締役と兼務の場合は必要なし
※2:取締役3名以上で監査役を設置する場合に必要


おしえてくん
うわこれはアウトだな…マジ全然わからん…
おしえるちゃん
こういった書類の一部をなるべく簡易的にデータ化&してくれるのが『会社設立 freee』なんだよね。

法務局届け出たら「登記までは終了」(まだ終わりじゃない)

おしえるちゃん

おつかれさま!

これで「登記(会社設立)」までは終了だよ。

おしえてくん
あれ、まだ1項目残ってなかったっけ…?
おしえるちゃん

うん。あれは会社設立「後」の作業ね。

ます、ここでいったん「トータルの料金」を見てみよっか。

定款&会社設立のトータル設立費用は?

おしえるちゃん

こうみるとトータル「20万円」くらいね。

表で見ると電子定款がやっぱりお得だよ。

 

会社設立の設立費用は「約20万円」
公証役場
freee 電子定款の場合紙の定款の場合
定款作成料金¥5,000または無料¥40,000(印紙代)
定款認証手数料 ¥50,000
謄本交付料 ¥2,000
法務局
登録免許税¥150,000
freee 電子定款の場合の総合計紙の定款の場合の総合計
総合計¥207,000¥242,000
おしえてくん
楽だし安いし「電子定款」はやっぱりいいなあ。

⑥会社設立後は「各役所」へ行こう

そして、会社の登記後=会社設立後の動きも知っておこう。

これはこれで壮大な作業なので、このあと別記事で説明するよ。

株式会社設立の流れ②:各役所

おしえてくん

おおおっと…

会社を登記したあとにまだ色々あると…

おしえるちゃん

そうなのよね。

「税理士さんとのやりとり」なんかもスタートアップCEOって感じ。

まずは、ざっと作業をあげてみるね。

会社設立「後」にやることってナニ?

パっと見すごいあるけど、こんな感じ。


  1. 税理士を見つける(税理士ドットコムのサイトへ)
  2. 年金事務所へ行く
  3. 税務署へ行く
  4. 都道府県税事務所へ行く
  5. 市町村役場へ行く
  6. 労働基準監督署・ハローワークへ行く
  7. 法人用の銀行口座をつくる(PayPay銀行 ビジネスアカウントのサイトへ)
  8. 法人用のクレジットカードをつくる
  9. 会社のお金管理ソフト導入(会計freeeのサイトへ)
  10. 契約書をつくる
  11. ブランディング策定
  12. マーケティング施策
  13. SEO対策
  14. ホームページ作成
  15. 資金調達をする(起業前の場合もあり)
  16. 会計・経理業務
  17. 経営

この「会社設立”後”」のプロセスについての攻略法はこの記事に書いてるから読んでみてね。

【結論】「会社設立はオンラインで解決」

と、いうわけで今回は「会社設立はオンラインで解決」というお話だったよ。

「会社設立の全体像」と「随所にオンラインサービスを使う有効性」を理解しておくのが大事なんだ。

おしえるちゃん
うまく乗り切ろうね
スポンサーリンク