初心者のための「キャリアアップ」メディアだよ。

副業の決め方「3ステップ」とは?種類とおすすめから業種を決定しよう。

「こんなギモンがある方に」

悩んでいるイメージ

  • 副業ってどうやって決めるの?
  • 副業ってどんな種類があんの…?
  • 自分にあってそうな副業の決め方は…?

【結論】副業は「3ステップ」で決める

3のイラスト

たっくさんありそうな「副業」だけど、どうやって決めればいいんだろう…

いきなり、そこで立ち止まってしまうことはアルアル。

でも以下の「3ステップ」を踏めば、きちんと決定できるよ。

  1. 副業幻想を捨てる。副業にラクな道はないと理解する。
  2. 3種類「成果報酬型」「時間報酬型」「事業報酬型」から選ぶ
  3. 業種は「本業とリンクするもの/自分の将来に関わるもの/経験や知識があるもの/興味が持てるもの」から決定する
おしえるちゃん
では「副業の決め方3ステップ」を見ていこうね。
スポンサーリンク

【STEP①】「副業幻想」を捨てる。ラクでカンタンな副業は「ない

まずは【STEP①】。

大前提のマインドセットから。

いきなりしょっぱい話だけど…

とっても大事な↓↓この考え↓↓を持っておこうね。

【注意】ラクでカンタンな副業は「ない」

ショックを受けているイラスト

実際に「副業」について調べるとき思わず「副業 おすすめ」などで検索し「スマホひとつで〜」「誰でもカンタン〜」「話を聞くだけで〜」というノウハウもちらほらあって期待するかもだけど、実際は副業は甘くないのが現実。騙されないように。

「実は何かおいしい副業があるのでは…?」「自分が知らないだけでお手軽な副業があるかも..?」と期待するのはやめておこうね。

副業に挑戦する場合は、この「副業幻想」を捨てるのがまず大事。

小銭でもお金を稼ぐのはとっても大変。これはわかるよね。

だから「副業だからちょっと手軽に」「副業だからラクして稼げる」はありえない。

むしろ本業(会社、家事、育児など)の間に誰の助けもなく挑戦するわけなので、本業より大変なのが副業

甘い副業ビジネスなどに乗らず、過度な先行投資もしないよう気をつけようね。

探している人

そして、改めて副業を何にしようかネットや書籍などで情報を集めても「いやー、これはやらないでしょ」とか「もうこれ普通のバイトやん」なんてものもたっくさんあるのが現実なんだ。

だから「この副業はステキだな」「ちょっとラクそう」と思えるものって実はないんだよね。あっても信じないほうが良き。

この記事で紹介する副業もステキなものはないし「うーん、ちょっと大変そう」「元手がいるな」「スキルがいるな」なものになるよ。でも、それが副業。

それが副業の現実で、それを受け入れたうえで挑戦する心を固めようね。

おしえてくん
いきなり厳しい現実キタ…

興味のないジャンルの副業は厳しい…?

お金のイラスト

興味ないもの、単にお金のためだけに…というのはもちろんありだしこの記事内でも紹介するけど…気合いが必要だよ。

その場合は「何があっても100万円稼ぐのが目標」など数値目標にやる気を持っていくのが得策。

ただし副業は孤独な作業・戦いでもあるから、お金だけで選ぶとわりと辛くなるから注意ね。

おしえるちゃん

「副業の現実」を受け入れたうえで挑戦する。

これがとっても大事なの。

じゃ【STEP②】に進んでいくね。

スポンサーリンク

【STEP②】3種類のタイプから選ぶ

そして【STEP②】。

副業のタイプはたった「3種類」と理解しよう。

3種類の副業タイプのオリジナル画像

この3タイプから、自分におすすめの副業を検討しようね。

副業を大きくタイプ分けすると、

  1. 「成果」報酬型
  2. 「時間」報酬型
  3. 「事業」報酬型

以上の3つになるんだ。

おしえてくん
へー、意外と少ない印象…
おしえるちゃん

そうかもね。

では、この3タイプを順に説明しつつ、

それぞれにひもづく「業種」を【STEP③】として見ていくよ。

スポンサーリンク

①成果報酬型とは?

成果報酬の仕事

「成果報酬型」とは「約束の成果を出したり・納品したりすることでお金をもらう」タイプの副業のことだよ。

エンジニアならWEBサイトを作って「納品」したり、

WEBマーケッターなら「集客」をして顧客に売上という「成果」をもたらすことで報酬をもらうこと。

逆に言えば、いつまでも納品できないと報酬ももらえないなんて可能性も…。

そのあたりは「契約」をきちんとすることで回避しようね。

契約書に捺印するイラスト

例えばWEB制作など「成果報酬型」の主な契約の形は「請負契約」と言うよ。

詳しくは「【無料契約書サンプル付き】請負契約と委任契約って何?秘密保持契約も解説。」を読んでみてね。

「成果」報酬型の副業ってどんな業種があるの?【STEP③】

具体的な業種は「本業とリンクするもの/自分の将来に関わるもの/経験や知識があるもの/興味が持てるもの」から決定するよ。

おしえてくん

「成果報酬型の副業」って、

例えばどんな業種?

①クラウドソーシング

クラウドソーシング用のパソコン

「クラウドワークス」や「ランサーズ」そして「ココナラ」など、フリーランスにはおなじみの「WEB上での制作物」の受注。プログラミングやデザインのみならず、文章を書く「WEBライティング案件」もある。

こんな人におすすめ:プログラミングやデザインのスキルがある

もっと詳しく:フリーランスの仕事の探し方は?案件を獲得する「6つの営業方法」

こちらの記事も:副業でWEBライティング。初心者向け解説と記事作成ノウハウも。


③せどり(転売ビジネス)

梱包されたダンボール

最近は競合も多く、企業も参入していて、さらに無在庫販売の手法も取れなくなってきているので、今から挑戦するのは少し厳しい。また成功者の多くは転売そのものよりもセミナー業に誘導することも多い。

せどり自体は、amazonマーケットプレイスでの「FBA」メルカリでの「メルカリ便」や「ためメル便」を活用する転売ビジネス。仕入れ値を売り値の差額で儲ける。なお「せどり」とは略語・造語でなく「競取り・糶取り」の読みから。

こんな人におすすめ:メルカリが好き・モノが好き・断捨離好き


③株式投資・FX

コインと紙幣

企業の発行する株式を購入し、その株の売買や配当金で稼ぐ。FXは為替の取引で利益をだす。そもそも自己資金にだいぶ余裕があっての副業であり、負けると単純にお金を失うので挑戦の検討はかなり慎重にご注意を。

こんな人におすすめ:元手のお金が多少ある・パソコン完結でやりたい・勝負好き


⑤テープ起こし・データ入力

カセットテープ

時給相場が安いのが難だが自宅作業可能の副業としては根強い。1時間600円〜ほどが相場。
こんな人におすすめ:在宅でお小遣い稼ぎしたい・大きくは稼がないでいい・比較的時間がある

②時間報酬型とは?

時間報酬型・時計のイラスト

「時間報酬型」とは「仕事を約束の時間だけ取り組んだ」タイプの副業のことだよ。

例えば、工事現場の警備員やWEBサイトの保守管理、コールセンター業務やバイトで言うならコンビニで働く(厳密には副業とバイトは異なる)など。

「単発仕事で単純作業」と限定するならば昨今は「ギグワーク」という言葉でも形容されてるね。

前述の成果報酬のように「集客・結果」について契約するではなく「その時間・その業務を行うこと」でお金がもらえるため確実性が高いよ。

契約書に捺印するイラスト

「時間報酬型」一般的な契約の形は「委託契約」になるよ。

契約に関しては「【無料契約書サンプル付き】請負契約と委任契約って何?秘密保持契約も解説。」をチェック。

「時間」報酬型の副業ってどんな業種があるの?【STEP③】

具体的な業種は「本業とリンクするもの/自分の将来に関わるもの/経験や知識があるもの/興味が持てるもの」から決定するよ。

おしえてくん

「時間報酬型の副業」って、

例えばどんな業種?

①WEBサイト保守管理

WEBサイト保守管理のイメージ

ホームページのシステム運営、またエラー対応やメンテナンスなどの「保守・管理」業務。

こんな人におすすめ:エンジニア・プログラマー・ディレクター


②代行業

交換するイメージ

家事代行にベビーシッター、運転代行や昨今では退職代行などの「代わりにやる」業務。

こんな人におすすめ:気遣いできる・辛抱強い・きめ細かい・人が好き


③在宅コールセンター・在宅秘書業

ヘッドセット

問合せ受付や顧客からの電話対応。自宅におてパソコンとヘッドセットがあれば挑戦できる。

こんな人におすすめ:話好き・社会人経験あり・機転が利く


④接客業

挨拶している場面

飲食店や展示場での接客業務。アルバイトにも近いが、週末のみの日給で取り組むことも可能。

こんな人におすすめ:その業態に興味ある・立ち仕事OK


⑤配送業

運送用トラック

宅急便や引っ越しなどの配送業務。ノルマがあるので成果報酬の側面も持つが、基本は日給や時間給。

こんな人におすすめ:体力がある・お金のためと割り切れる

③事業報酬型とは?

事業報酬型のイラスト

「事業報酬型」とは「自分でビジネスを起こして稼ぐ」タイプの副業のことだよ。

例えばブログやYouTubeのようなインターネットメディアを使ったものから、複数のチームでクリエイティブ組織をつくるなど「ビジネスを自分で運用して稼ぐ」もの。

契約書に捺印するイラスト

事業報酬型のビジネス契約は事業によってさまざま。

例えばあなたがWEB制作チームを持っていて、外注でデザインを依頼する場合は「請負契約」や「業務委託契約」になる。さらに守秘義務契約(NDA)も併せてということも多いよ。

契約に関しては「【無料契約書サンプル付き】請負契約と委任契約って何?秘密保持契約も解説。」をチェック。

「事業」報酬型の副業ってどんな業種があるの?【STEP③】

具体的な業種は「本業とリンクするもの/自分の将来に関わるもの/経験や知識があるもの/興味が持てるもの」から決定するよ。

おしえてくん

「事業報酬型の副業」って、

例えばどんな業種?

①サービス立ち上げ・運営

事業をひらめくイメージ

オンラインやオフラインでの事業・ビジネスの立ち上げと運営。「リアル店舗」や「バーチャルWEB上店舗(楽天など)」「オンラインサービス」。

こんな人におすすめ:将来起業したい・転職したい

関連記事:株式会社の「会社設立」の流れは?起業の仕方や費用はどんな感じ?

関連記事:会社設立と個人事業主はどっちがいい?メリットとデメリットを比較。


②既存スキルでの副業独立

副業独立のイメージ

プログラミングやデザインの単発請負からステージを上げ、制作からマーケティング、保守管理までトータルに案件を常時受け入れる「事業」として活動。副業の「事業化」し「個人事業主」になる。フリーランスの人なら「IT業界につよい転職エージェント」を起用し、副業としての案件を紹介してもらうのもあり。

こんな人におすすめ:将来起業したい・転職したい

関連記事:「個人事業主」の開業ってどうやんの?開業届を出すまでの流れは?


③ブログ・アフィリエイト

ブログのアイコン

ブログを作成しGoogleアドセンス(Googleから承認を受けてブログに広告を掲載する)やアフィリエイト(企業の商品を宣伝・販売)で稼ぐ。アドセンスについての詳しくは「Googleアドセンスとは?受かるには?審査や申請方法も解説。」を見てみてね。あるいは「note」で自分のノウハウやナレッジを販売する副業や、ライティング専用サイトの「サグワークス」で書くことに特化する副業も。

取り急ぎ、目先の10万円程度であれば「セルフバック」という手法で稼ぐことも可能だよ。詳しくは「セルフバックとは?おすすめASPと副業で稼げる仕組みを解説。」を読んでみてね。

こんな人におすすめ:書くのが好き・マーケティングやってみたい

〜ブログ関連の記事で知識を深めよう〜

ITネットワークのイメージ

  1. ブログは手っ取り早く始められるのが魅力。興味ある方は「副業ブログの「安く・早く・簡単な」始め方。サーバーやドメインも解決。」をチェック。
  2. ブログのメリット・デメリットの詳細は「人に関わらない副業は?「ブログ」のメリット・デメリットを検証。」を読んでみよう。
  3. さらに突っ込んだ内容で、アフィリエイトの準備とSEO対策の基礎を同時に学べる記事は「SEO対策の基礎と準備。アフィリエイト連携で副業ブログで稼ぐ。」を読んでみてね。

④YouTube・zoom

動画のアイコン

「YouTube」は芸能人も多数参入するなどレッドオーシャン化の一途ながら、副業としての注目度はまだまだ高い。オンラインウェビナーツール「zoom」ではコロナウイルスでの自宅謹慎の影響で「自宅でセミナー」「自宅でヨガ教室」など課金オンラインレッスンで稼ぐ人も。事前に参加チケットを購入してもらい、チャンネルのURLを配布するかたちで有料セミナーを実施。

こんな人におすすめ:話すのが好き・動画作成学びたい・ちょっと注目されたい


⑤電子書籍出版

電子書籍のイメージ

初期費用0円で印税率が35%〜70%と高い(条件あり)アマゾンのkindle出版。昨今の副業本ではこぞって取り上げてられているトピック。アマゾンの審査はあるものの執筆するのに必要なページ数も決まってないので意外とハードルが低いのが現在。印税自動化目指し100冊めざし執筆する人も。

こんな人におすすめ:書くのが好き・自己ブランドを上げたい


⑤自動販売機

自動販売機

最後はちょっと変化球ながら、必要最低限の土地と電源の確保ができるならば、自動化ビジネスのひとつとして地味に根強い「自動販売機」を紹介。実はこれ、設置費用もいらず導入できるケースが多く挑戦しやすい。

こんな人におすすめ:土地がある・自動化したい

「単に稼ぐ」か「スキルに結びつける」か

副業を単にお金を稼げればいい方法として位置づけるか、

自分の将来や現在に関係あるものを選定するか。

まずはここで大きく選択肢は変わってくるよ。

サラリーマンの副業で言うと「本業に関係ある仕事」がベスト。

これだと学習コスト(時間・費用)も最小限で、副業と本業が相互作用する状態をつくれる。

「仕事しながらノウハウ吸収」という二重の効果があるためキャリアキャリアにも繋がり、継続力が出やすいんだ。

詳しくは「サラリーマンのおすすめ副業は「本業関連」?会社員の副業思考法とは?」で詳しく書いているのでチェックしてみよう。

青年の男女のイラスト

サラリーマンじゃない場合は「自分の将来に関わるもの/経験や知識があるもの/興味が持てるもの」を。

自分の人生にリンクするものにしようね。

反対に「とにかく稼げればいい」ということなら、本ページも紹介しているように体力仕事から単純労働のギグワークまでさまざまな仕事があるんだ。

本業と副業の相互向上がオススメ

当サイト管理人「たず」のイラスト 副業でWEBマーケをやっていた
当サイト管理人「たず」

ボクは会社員時代に副業で「WEBマーケティング」の仕事をやっていました。

本業でもWEBを使った集客をやってるときでしたが「まだまだ経験を積まないといけないな」と思っていたところ、知人を通じてWEB集客の仕事の依頼を受諾したんです。

幸い初月から結果が(まぐれもあり)出たので、月額で報酬が20万ほどに。それが3ヶ月ほど続きました。そのプロジェクトは終了後はWEB制作の依頼を同一のお客さんからいただいたという流れです。

この経験を活かし本業でも自信がつきました。さらに、いま起業してWEB会社でITに関わる事業をやれているのも、やはり「本業×副業」でスキルや稼ぎや人脈のステージが上がったのがきっかけ。


・副業をしながら本業の施策アイディアに繋がったり、

・本業でのノウハウを副業にも活かせたので、


つまり「無駄な時間がない」という効率的なサイクルの副業になったのが良かったんです。

このように「現在の仕事に直結」は結構オススメ。あるいは「将来起業や転職したい業界に近い仕事」を副業にするのも継続性や勉強欲が出て良いと思います。

もっと詳しくは…「サラリーマンのおすすめ副業は「本業関連」?会社員の副業思考法とは?

副業の決めかた「まとめ」3ステップ

決意のイメージ

  1. 副業幻想を捨てる。副業にラクな道はないと理解する(甘い話に乗らない・過度な先行投資しない)
  2. 3種類「成果報酬型」「時間報酬型」「事業報酬型」から選ぶ
  3. 業種は「本業とリンクするもの/自分の将来に関わるもの/経験や知識があるもの/興味が持てるもの」から決定する

【結論】副業は「3ステップ」で決める

と、いうわけで今回の結論は『副業は「3ステップ」で決める』だったよ。

現実と照らし合わせ、いまの自分におすすめの副業を探してみよう。

おしえるちゃん

副業も本業と同じく、

真剣に・慎重に業種を決めようね。

スポンサーリンク