初心者のための「キャリアアップ」メディアだよ。

無料で「開業 freee」を活用して個人事業主で開業する方法は?

「こんなギモンがある方に」

悩んでいるイメージ

  • 「開業 freee」って本当に無料…?
  • 使い方を詳しく知りたい…
  • 使用上のコツも知っておきたい…
目次

【今回の結論】「開業 freeeで手間爆減」

個人事業主の開業における書類の準備。

これをオンラインで無料で作成できるのが「開業 freee」だよ。

結論としては「手間が爆減」するのでオススメ。

この記事では、その使い方を説明するね。

おしえるちゃん

当記事の信頼性としては、執筆の管理人も会計ソフトとして「freee」自体は起業して7年使用(2020年時点)していること。

また、疑問点はfreeeにもメールで質問し、裏付けをとっているよ。

スポンサーリンク

ほんとに「開業 freee」って「無料」なの?

おしえてくん
ほんとに無料?
おしえるちゃん

うん。

手間はfreeeのアカウントを作ることだけ。

あとあとのオプションを選ばなければ、無料で「自分のデータが入った開業届」がゲットできるんだ。

開業 freee」は無料で「開業届」がつくれるよ。

無料で使いこなすコツは、


  • アカウント作って
  • 開業届を作って
  • オプションは選ばない

って流れ。

本記事ではオプション(個人事業主用の銀行口座やクレジットカード作成)は一応紹介しているよ。

「開業 freee」と自力の場合を比較してみる

おしえるちゃん

では、

「開業 freee」と「自力でやった場合」を比較してみよう。

ポイントは「自動転載」「自動計算」ね。

個人事業開業のつらさ比較
開業 freeeの場合は?自力の場合は?
①費用無料
②開業届の書類取得/td>必要なし税務署に行く・自分で探す
③開業届け(二部)の記載自動転載手書き or 打ち込み
④青色申告承認申請書の取得必要なし税務署に行く・自分で探す
⑤青色申告承認申請書の記載自動計算・自動転載自分で計算・手書き
⑥事業開始等申告書の取得/td>自分で地方自治体へ行く
⑦社会保険手続き(従業員を雇う場合)自分で労働基準監督署とハローワークへ行く
⑧マイナンバーカード取得自分で取得
⑨認印の購入自分で購入
⑩プリンター用意(印刷用)自分で用意、ない場合はコンビニで「かんたんネットプリント
おしえてくん

なんとなく便利なんだろうけど…

「freee」自体の使い方がわかりにくいとかないかな…?

おしえるちゃん

そのあたりは無料でも心配よね。

じゃちょっと使い方を見ていこっか。

スポンサーリンク

「開業 freee」で最初に用意するものは?

まずは「開業 freee」を使う前に…

最初に用意しておくものを「3つ」案内するね。

開業 freee:事前準備(ハンコ・マイナンバー・プリンター)のイメージ

①認印普段使用している名前入り印鑑。認印でOK。印鑑証明書もいらないよ。でもシャチハタ(インク付き印鑑)はNGね。
②マイナンバーカードの個人番号「マイナンバーカードの通知書」または「マイナンバーカード」に記載されているよ。番号がわかればOK。
③プリンター自宅になければセブンイレブンの「かんたんネットプリント」などで対応しようね。
スポンサーリンク

「開業 freee」の全体の流れは?

では「開業 freee」を使う際の全体の流れを見てみよう。

流れは結構シンプル。

「開業 freee」の全体の流れ

おしえてくん
最後のオプションってのは?
おしえるちゃん

選んでも選ばなくてもいいやつよ。

だから実際は「STEP④」までで作業は済んじゃうの。

では、まずアカウント作成からだよ

おしえるちゃん
んじゃ、まずは最初の画面から。最初は無料アカウント登録ね。
開業freeeのログイン画面
おしえるちゃん
無料登録したらさっそくGOだよ。

さっそく「個人事業開業 freee」の全体像を見ていこうね

おしえるちゃん

まずは「最初の画面の全体像」を見てみよっか。

こんな感じ。

開業freeeの最初の質問画面:全体の写真
おしえるちゃん
じゃあ順番に見ていくよー。

 

①どのような仕事をする予定かを選ぼう。

最初は仕事の内容について答えるよ。

左のプルダウンから選ぶと、自動で右側の欄にも答えが反映されるから書く必要はないんだ。

仕事内容の入力画面
おしえるちゃん
例えばフリーランスのエンジニアやデザイナーなら以下のような回答が自動で入るの。
仕事内容の入力済み画面の見本

②仕事はいつから始めるかの時期を選ぼう。

次もプルダウンで選ぶだけ。

開業スタートを「する日」、もうしているなら「した日」を選ぼうね。

開業日の入力画面

③推定の収入を記入しよう。

現実的な、目指している収入を書こう。

現時点でもう金額がハッキリしているならその金額を書こう。

目標収入の入力画面
月収を記入すると、年収は自動計算してくれるよ。
推定年収の自動計算の画面
おしえてくん
まあ、いまのところ普通に回答できそうだな…

④どこで働くかを選ぼう。

個人事業主として開業したあとに働くのは…

自宅?お店?それとも事務所を借りる?

プルダウンメニューから選ぼう。

働く場所のプルダウンメニュー

⑤従業員か家族に給与を支払う予定か選ぼう。

従業員を雇う人か、自分ひとりで始めるのかを選ぼうね。

従業員や家族に給与を支払う予定はあるかの画面

 

おしえるちゃん
そして打ち込み終わると、こな感じ。
最初の入力画面の完了した状態

 

次の入力項目画面へ進むと…

おしえるちゃん

はい、次の画面ね。

まずは「全体」を見てみよう。

次に進んだ画面の全体図
おしえてくん
後半のお金の部分が気になる…

①屋号の有無・名称を記入しよう。

屋号ってのはいわゆる本名以外の活動ネームだよ。

お店なら店名になるし、フリーのクリエイターなら例えば「なんとかエンジニア」など会社名的なもの。

「この名前で活動してます」ってやつね。屋号はいらない場合は入力しないで大丈夫だよ。下の例では屋号は当サイト名「おしえてキャリア」にしてみた例。

屋号の有無とその名称の記入画面

〜屋号は適当に決めないで〜

思いついた名前がすでに世の中で使われていたり、商標登録されていたら面倒なことに。ネーミングについてはWEBサイトのドメイン(URL)にも関わってくる。なお「必ず一発で決めないといけない」わけでないので、ある程度はリラックスして決めてもOK。開業届を出したあとでも変更は税務署で可能だよ。

このあたりは記事にしているので、気になる人は『「屋号」の決め方やメリットは?個人事業主・フリーランスの豆知識』を読んでみてね。

 

②申請者の名前や住所を記入しよう。

この開業届を税務署に出す申請者の名前や住所、電話番号や生年月日を記入しようね。

申請者の名前や住所・電話番号の記入画面

③収入源を選ぼうね。

一般的な事業での所得なのか、不動産または山の伐採や譲渡での収入(山林所得)なのかを選ぼうね。

フリーランスのエンジニアやお店などは「事業所得」でOKだよ。

事業所得・不動産所得・山林所得の選択

④確定申告の種類を選ぼうね。

おしえてくん
うわー、確定申告とかわかんね….
おしえるちゃん

大丈夫大丈夫。

前の画面で入力した月収はもう自動的に入っているし、選ぶのはここは最もお得な「青色申告65万円控除」でOK。

この申告に必要な書類自体もこの「開業 freee」で作ってくれるので安心だよ。

確定申告の種類を選ぶ画面
おしえるちゃん
このままの状態で「保存」を押すと下のようなまとめ画面になるの。
入力が完了したイメージ
おしえてくん
この一番下の「書類を提出する」ってボタンを押すと、どっかにもう提出されちゃう…?
おしえるちゃん
いえ、大丈夫よ。まだ次の画面でもやることはあるわ。

最終入力画面はちょっと長尺

おしえるちゃん

次は最終入力画面ね。

ぱっと見、画面が長いけどびっくりしないでね。

最後の入力画面の全体写真
おしえてくん
わわわ、長めの画面やん…
おしえるちゃん

けどこれ、よーく見ると必ずやるのは「半分」くらいなの。

ひとつづつ、見ていこうね。

①書類の提出先を選ぼうね。

選ぶ、といっても前の画面で入力した住所に合わせてすでに選んでくれているので、間違いないか確認するだけ。

開業届の提出先は「事業主の自宅の住所を管轄する税務署」になるから、それに合わせて確認しようね。

開業届の提出先を地図で選ぶ画面

 

②書類をダウンロードして確認してみようね。

これまで入力した内容をPDFで確認できるよ。確認できる書類は2点。

  • 個人事業の開業・廃業等届出書(これが「開業届」)
  • 所得税の青色申告承認申請書

個人事業の開業・廃業等届出書(これが「開業届」) と所得税の青色申告承認申請書の画面

この書類のダウンロードも無料で出来るので、無料アカウントをつくると、0円で開業届をPDFでゲットできるよ。

これ以降もオプションを選ばなければお金はかからないんだ。

③書類の提出方法を選択しようね。

書類の提出方法を選ぼうね。

「税務署に持っていく」「郵送する」「freeeで電子申告」の3種から選べるよ。

書類の提出方法の選択(税務署に持っていくか・郵送か)

もしfreeeの電子公告を選ぶ場合は…

作成した書類の税務署への提出を自宅で完結できるサービスだよ。しかし「e-Tax(国税電子申告・納税システム)に対応しているカードリーダー」が必要なんだ。持ってない人は「税務署に行く」か「郵送」を選ぼうね。

マイナンバーカード等はこちらのリンク「e-Tax(国税電子申告・納税システム)に対応しているカードリーダーの一覧」を見てみてね。ちょっとごちゃっとしたPDF書類に飛ぶので拡大して見てみようね。

 

書類の提出方法の選択(freee電子公告の場合)

④「2部」書類をダウンロードして印刷しよう。

最初に用意していた「マイナンバーカードの通知書」または「マイナンバーカード」を出そうね。

プリントした書類にマイナンバーを書いて認印のハンコを押そう。プリンタがない人はセブンイレブンの「かんたんネットプリント」を活用しようね。必ず「2部」印刷しようね。

書類一式印刷の案内

⑤書類を最初の①で調べた税務署へ持って行こう。

かならず印刷した「2部」持って行き、控えにも受領印を押してもらうよ。

「開業届の控え」は銀行口座の作成などに必要になってくるので、なくさないようにね。

開業のための書類提出の案内

おしえるちゃん
はい、ここで開業届が受領されたら、晴れてあなたは「個人事業主」です!
おしえてくん
マジで?
おしえるちゃん

税務署に行く手間はあるけど、意外とあっさりでしょ?

じゃここからは「freee」の画面に沿って、個人事業主が開業届の申請後に用意しておきたいモノを見ていくよ。

 

ここまで個人事業主の開業手続きは終了ね。

ここからは「開業 freee」の画面内にて「自分に必要そうなもの・そうでないもの」を選んでいこう。

 

ここからは「オプション」の選択だよ

いまは下の図で言うと「STEP④」まで終わったところ。

「開業 freee」の流れ:オプション

おしえてくん
ここからはオプションってやつね。
おしえるちゃん

そうね。

何も選ばないのもOK。

あると便利そうなものを選んでもOK。

⑥「会計 freee」で確定申告の準備を検討しよう。

個人事業主としてデビューすると、毎年税金を自分で計算して納付する「確定申告」が必要だよ。

これをしないと脱税になってしまうので注意。

でも「個人事業主向けの会計ソフト」を使うと、経理とか納税とかよく知らなくても確定申告がカンタンにできるんだ。

スマホからでも操作可能。銀行口座やクレジットカードとも紐付けられるから手間が省けるよ。

確定申告の選択画面(freeeの3つプラン紹介)

おしえるちゃん

無理せず、手始めは「スターター」プランで。

気に入って、いろいろわかって来たらグレードアップも途中でできるしね。

⑦契約書や請求書に使う印鑑を作ろう

個人事業主は印鑑登録しないでいい、というかできない

厳密には個人事業主は会社ではないので、役所で印鑑登録するような印鑑は必要ないんだよ。会社とちがって登記しないので「個人事業主用の実印は作れない」というのが実際のところ。

でもケースによって持っておくといいのが「個人の実印」。

実印というのは銀行から融資を受ける際や、不動産契約に必要な「役所に登録した正式な印鑑」のこと。こういう場合は、開業届に使った認印ではNGなんだ。

実印は自分の住所地にある市町村役場で印鑑登録をしておこうね。

これは「個人事業主用の実印」ではなく、あくまで「あなた個人の実印」になるけど、正式な取引や契約には必要になってくる。そのようなビジネスをする方は個人の実印は持っておこうね。

この「開業 freee」じゃなくても印鑑はもちろん作れるから、ネットでもっと安く作ってコスト削減を。

印鑑のおすすめ

おしえてくん
「個人の実印」と「屋号の実印」ってなにか用途がちがうの?

「個人の実印」の用途

これは事業主の名前で作る実印。

例えば何らかきちんとした契約をするときや融資を受ける際、車を使う商売なら自動車購入時のローンなどの際に使うよ。

「認印では事業主としてハクがない」ということも。

個人の実印の「値段」は?

お金のイメージ

いろいろ探してみると「代表個人の実印」の値段はこんな感じ。

安すぎるものでレビューがよくないものは避けたので、下記は「無難なところ」でセレクトしているよ。(※表記値段は2020年5月時点)


①「認印」まで付いて2本で「1,580円」(amazon)

「黒水牛」素材の実印


②「1,880円」の硬派なチタンタイプ(amazon)

「チタン」素材の実印


③「3,080円」のちょっと良い個人実印(はんこプレミアム)

「薩摩本柘」素材の実印


「屋号の印鑑」の用途

例えばECショップやお店を始めるにあたり「屋号での取引き」が多くなりそうな方は、屋号の実印があると便利だよ。

屋号の実印の「値段」は?

お金のイメージ

いろいろ探してみると「屋号の実印」の値段はこんな感じ。

安すぎるものでレビューがよくないものは避けたので、下記は「無難なところ」でセレクトしているよ。(※表記値段は2020年5月時点)


①「780円」の屋号実印(amazon)

「柘(つげ)」素材の実印


②「1,400円」の屋号実印(amazon)

「柘(つげ)」素材の実印


②「2,580円」の屋号実印(はんこプレミアム)

「柘(アカネ)」素材の実印

⑧公庫の創業融資に必要な事業計画書を無料で作成してみよう

あくまで日本政策金融公庫という国がやっている銀行から融資を受けたい人向けの無料サービスだよ。

めっちゃ数多くの質問に答えることで、融資を受ける際の事業計画書が完成するんだ。興味ある人はやってみようね。

事業計画書作成サポートの案内

⑨事業用の銀行口座を作っておこう。

普段から使用していたプライベートの銀行口座と仕事用は分けておこうね。

ただし、個人事業主はまれに銀行口座とクレジットカードが作りにくいときがあるんだ。「freee」では手間なく銀行口座を解説できるよ。

事業用個人口座作成の案内

結論、作れるよ。

個人名でなく、自分でつけた「屋号」で専用の口座があると、ビジネス上でも振り込む側がちょっと安心できるんだ。

個人の口座に直接振込むのは取引上ちょっと生々しいしね。

でもそこで懸念としてあるのが「屋号で口座ってつくれるの?」ってこと。

この「開業 freee」でも推している「PayPay銀行 ビジネスアカウント」(旧ジャパンネット銀行)は、

  • 屋号付個人名義の普通預金口座が開設可能
  • 与信審査なし
  • 決算書提出不要
  • 年間費永年無料
  • 振込手数料も安い

と、個人事業主には嬉しいスペック。なお「楽天銀行」は事前に個人口座を開設するなど条件あり。メガバンクと言われる「みずほ銀行」「UFJ銀行」などは書類や審査などが厳し目。

⑩クレジットカードを作っておこう。

銀行口座と同様、個人事業主が作成できないことがあるのがクレジットカード。

「開業 freee」ではカンタン申し込みが可能。

仕事用のカードは会計ソフト「会計 freee」と紐付けておくと便利だよ。

クレジットカード作成の案内

会社用のクレジットカードも大事なビジネスツール

当サイト管理人「たず」のイラスト 当サイト管理人「たず」の体験談

うちの会社は会社用のクレジットカードは「三井住友ビジネスカード for Owners」を使用しています。

三井住友というメジャーブランドで、しかも個人事業主や起業家のための法人カードになっている「三井住友ビジネスカード for Owners」はオススメ。

使用感やスペック、価格やサービス内容は『法人カードは何がいい?会社設立後やフリーランス用のクレジットカードは?』で記事にしているのでチェックしてみてくださいね。

クレジットカードに紐付けるフリーランス用の銀行口座は「PayPay銀行 ビジネスアカウント」が良いと思います。そこを完全に個人事業主用の口座にして、freeeとも連携させるとラクチン。

⑪中古のMacパソコンなどそろえてみる

「freee」の開業応援パックでは、中古のMacパソコンやオフィス用品などをお得にそろえられるサービスも。気になる人はチェックしてみよう。

freeeの開業応援パックの案内

⑫これで終了!

開業手続きはこれで終了!おつかれさまでした〜。

最後完了画面

【今回の結論】「開業 freeeで手間爆減」

ざーっと見てきたけど、だいたいつかめたかな?

「開業 freee」を使うと自宅にいながら書類作成できるのはやっぱり大きいね。

税務署に書類を取りに行くのもいいけど、手書きは間違えたら書き直しになるし。

ネット上にはエクセルデータなんかも落ちてるけど、書き方は自分で何かを参考にしながら書かないといけない。参考にしたものが間違っていたらそれもまた残念だし。

「開業 freee」ならそのあたり悩まずに済むし、アップデートもよくしてる。青色申告申請の書類もイージーに作れるので安心できるよ。

おしえるちゃん
検討してみてねー
スポンサーリンク